野球

編集部伊藤が選ぶ、東京都高校野球秋季大会ベストナイン!

秋季大会は早実の11年ぶりの優勝で幕を閉じましたね〜。2次予選からはほぼ毎日試合を見続けました。見れなかったチーム・選手もあるのですが、見れた選手の中からベストナインを選んでみたいと思います。 投手 松澤海渡(帝京) ピッチャーは帝京の松澤。ピッチャーって闘志バリバリの本格派タイプもいれば、クレ […] TweetShare on Tumblr

【東京都高校野球】早稲田実業が11年ぶりに秋制覇!センバツ出場を確実に

【東京都高校野球】早稲田実業が11年ぶりに秋制覇!センバツ出場を確実に 11月3日(木)、平成28年度東京都高校野球秋季大会決勝、日大三×早実の一戦が神宮球場にて行われた。 注目が集まった早実の清宮は、日大三の櫻井のスライダーに苦しみ、なんと5連続三振。一方、日大三の好打者金成は5回に同点スリーラン、9回に勝ち越しの適時2塁打を放つ活躍。このまま日大三が勝つかと思われたが、早実の四番野村が9回にサヨナラホームランを放ち、11年ぶりに早実が秋の東京を制した。 […] TweetShare on Tumblr

【東京都高校野球】いよいよ明日決勝。清宮だけじゃない! 見所を紹介。

【東京都高校野球】いよいよ明日決勝。清宮だけじゃない! 注目の対決の見所を紹介。 11月3日(木)に予定されている、東京都高校野球平成28年度秋季大会決勝。決勝戦のカードは激戦を勝ち抜いてきた早実と日大三に決定した。それぞれの学校の注目選手、試合のみどころを紹介したいと思います。 清宮幸太郎(早実)はもはや説明不要。世代最強打者のファーストスイングをみよ! この男の説明はもはやいらないだろう。世代最強打者の清宮幸太郎(早実)だ。彼の良さはその「柔らかさ」。長距離打者にもかかわらず、コンタクトする能力が抜群に高い。また、自分のゾーンに入ってくるまでボールを待てることもできるため、いらないボールには手を出さない。これが独特の不気味さを演出しているのだと筆者は思う。球場の雰囲気を変える彼のファーストスイングに、ぜひ注目していただきたい。 […] TweetShare on Tumblr

【東京都高校野球】関東一高×東海大菅生 東西の強豪が激突。ベスト8を勝ち取ったのは……

【東京都高校野球】関東一高×東海大菅生 東西の強豪が激突。ベスト8を勝ち取ったのは…… 明治神宮大会、そしてセンバツをかけた戦いも佳境に入ってきた。10月23日(日)、神宮第二球場で行われたのは関東第一×東海大菅生の一戦。 1回の表、東海大菅生の先発は1年の戸田。威力のある直球を投げこめるのが魅力の投手だ。しかし、立ち上がりのコントロールが定まらず、連続四球などで1アウト満塁に。このチャンスに5番の石?(1年)がき […] TweetShare on Tumblr

【東京都高校野球】秋季大会 10月23日(日)の結果 関東第一が菅生を完封など ベスト8揃う。

【東京都高校野球】秋季大会 10月23日(日)の結果 関東第一が菅生を完封など ベスト8揃う 10月23日(日)、東京都高校野球秋季大会3回戦4試合が行われた。試合連続本塁打中の早実・清宮がこの日は登場。惜しくも本塁打とはならなかったが第4打席に右前打を放ち、チームも勝利。ベスト8に駒を進めた。他にも神宮第二球場では、関東第一と東海大菅生が激突。関東第一のエースで主将の高橋(2年)が完封勝利をあげる活躍を見せた。城東、片倉の都立勢は両校とも敗退し、3回戦で姿を消した。 […] TweetShare on Tumblr

【東京都高校野球】秋季大会3回戦 日野、八王子、日大三、早大学院がベスト8へ。八王子のエース早乙女は帝京打線を0封! 10月22日(土)の結果

【東京都高校野球】秋季大会3回戦 日野、八王子、日大三、早大学院がベスト8へ。八王子のエース早乙女は帝京打線を0封! 10月22日(土)の結果 10月22日(土) 3回戦 東京実業 2-4 日野 【東】栗田、鈴木-平良 【日】小林-樋口 【本】豊田(東) 【二】高橋(東) 早大学院 8-2 東海大高輪台 【早】内田-浦野 【東】宮路、増子、鵜飼-山木 【本】浦野(早)、赤尾(早)、宮路(東) 【二】大西(早)、伊東(東) 八王子 5-0 帝京 【八】早乙女-野村 【帝】松澤、仁田-山名 【本】櫻井(八) 【二】高橋(八)、山名(帝) 日大三 4-1 創価 【日】櫻井、岡部、櫻井-津原 【創】菊地、工藤、上村-藤澤 【本】櫻井(日) 【二】溝口(日) 10月16日(日) 2回戦 二松学舎大附 5-6 帝京(試合レポートはこちら) 【二松】市川、岸川、長島-松江 【帝】松澤-山名 【本】金村(帝) 【三】市川(二松) 【二】永井(二松)、永野(二松)、志田(帝)、高橋(帝)、佐々木(帝) 東京実 10-9 修徳 【東】栗田-平良 【修】鈴木、神田、岩崎、坂本-宮本 【三】遠藤(幹)(修) 【二】栗田(東)、豊田(東)、平良(東)、式部(修)、加藤(修) 八王子 10-0 雪谷(7回コールド) 【八】早乙女、古市-野村、児玉 【雪】青葉、小島-田中 【三】櫻井(八) 【二】加藤②(八)、古宇田②(雪) 早大学院 14-7 昭和一学園 【早】佐藤、内田-浦野 【昭】須貝、山下、小沼、磯川-森下 【三】樋口(昭) 【二】赤尾(早)、菅谷(昭)、樋口 鶴田(昭)、田中(僚)(昭)、大西(昭) 東大和南 2-12 日大三(5回コールド) 【東】福島、山本、矢吹-小松 【日】田口、岡部-津原 【本】井上②(日)、比留間(日)、津原(日) 【二】比留間(日) 豊多摩 2-3 日野 【豊】櫻井、田中(翔)、櫻井-田中(悠) 【日】小林-樋口 【三】小林(日) 東海大高輪台 5-3 文京

【東京都高校野球】秋季東京都大会 10月16日(日)の結果 日大三は合計4本塁打と打線爆発! ベスト16が揃う

【東京都高校野球】秋季東京都大会 10月16日(日)の結果 日大三は合計4本塁打と打線爆発! ベスト16が揃う 10月16日(日)、東京都高校野球秋季大会2次予選8試合が行われた。2回戦屈指の好カード二松学舎×帝京は息つく間もないシーソーゲームだったが、7回にスクイズで勝ち越した帝京に軍配。 また、西東京屈指の実力校日大三高も登場。4本塁打で12得点を挙げ5回コールドで東大和南をくだした。 対東大和南戦で2本塁打した日大三高の井上 本日でベスト16がすべて出揃い、勝者は22日(土)からの3回戦に挑む。 その他の試合結果は以下の通り。 10月16日(日) 2回戦 二松学舎大附 5-6 帝京(試合レポートはこちら) 【二松】市川、岸川、長島-松江 【帝】松澤-山名 【本】金村(帝) 【三】市川(二松) 【二】永井(二松)、永野(二松)、志田(帝)、高橋(帝)、佐々木(帝) 東京実 10-9 修徳 【東】栗田-平良 【修】鈴木、神田、岩崎、坂本-宮本 【三】遠藤(幹)(修) 【二】栗田(東)、豊田(東)、平良(東)、式部(修)、加藤(修) 八王子 10-0 雪谷(7回コールド) 【八】早乙女、古市-野村、児玉 【雪】青葉、小島-田中 【三】櫻井(八) 【二】加藤②(八)、古宇田②(雪) 早大学院 14-7 昭和一学園 【早】佐藤、内田-浦野 【昭】須貝、山下、小沼、磯川-森下 【三】樋口(昭) 【二】赤尾(早)、菅谷(昭)、樋口 鶴田(昭)、田中(僚)(昭)、大西(昭) 東大和南 2-12 日大三(5回コールド) 【東】福島、山本、矢吹-小松 【日】田口、岡部-津原 【本】井上②(日)、比留間(日)、津原(日) 【二】比留間(日) 豊多摩 2-3 日野 【豊】櫻井、田中(翔)、櫻井-田中(悠) 【日】小林-樋口 【三】小林(日) 東海大高輪台 5-3 文京 【東】宮路、増子-山本 【文】佐山、古田、佐山-青木 【三】青木(東) 【二】宮路(東)、佐山(文) 創価 9-0 日本ウェルネス(7回コールド) 【創】菊地-藤澤 【日】近藤(海)、美齊津、西川-近藤(神) 【三】陶山(創) 【二】藤井(創)、藤澤(創)、大野(創) 10月15日(土) 2回戦 高島 1-8 東海大菅生(7回コールド)(試合レポートへ) 【高】中澤-道原 【菅】松本、山内-鹿倉 【二】佐藤②(高)、田村(高)、松井(菅)、小玉(菅)、奥村(菅) 実践学園 0-14 国士舘(5回コールド)(試合レポートへ) 【実】佐々木、小山、市川-筒井 【国】深澤、城田-上原、金澤

【高校野球観戦レポート】二松学舎大附属×帝京 2回戦屈指の好カードを制したのは? 息つく間もないシーソーゲーム!

【高校野球観戦レポート】二松学舎大附属×帝京 2回戦屈指の好カードを制したのは? 息つく間もないシーソーゲーム! 10月16日(日)東京都大会の2回戦。このカードがここでぶつかってしまうのかと思ったファンも多いはず。二松学舎大附属と帝京だ。どちらも東京都の高校野球をリードする強豪校だ。 敗北したほうはセンバツ出場が絶望的になるだけではなく、来春の大会でのシード […] TweetShare on Tumblr