コラム

軽音楽の最高峰、第2回スニーカーエイジ関東グランプリ大会(2)編集部伊藤が選ぶ「裏スニーカーエイジ・The部活!特別賞受賞式」

軽音楽の最高峰、第2回スニーカーエイジ関東グランプリ大会(2)編集部伊藤が選ぶ「裏スニーカーエイジ・The部活!特別賞受賞式」 さあ、ここからは編集部の伊藤が選んだ特別賞の受賞式です。念のため言っておきますが、公式とは全く関係ありません! 個人的に気に入った高校、選手(プレイヤー)をツラツラと紹介するだけですので、あしからず。ただ演奏の内容だとか、そういったところに関しては少し詳 […] Tweet

軽音楽の最高峰、第2回スニーカーエイジ関東グランプリ大会(1)グランプリに輝いたのは厚木高等学校!その他出場全20校をご紹介

軽音楽の最高峰、第2回スニーカーエイジ関東グランプリ大会(1)出場校紹介&グランプリ校インタビュー編 こんにちは!編集部の伊藤です。 今日は1月22日(日)に行われた、軽音楽の最高峰、第2回スニーカーエイジ関東グランプリ大会のレポートを書きたいと思います😎 全2部構成で、まず第1部では出場校と公式の賞受賞校を紹介&グランプリ校インタビュー。第2部は編集部伊藤が選んだ「裏スニーカーエイジ・The部活!特別賞受賞式」的なものを書きますので、楽しみにしててください(笑)。 […] Tweet

ポカリスエットのCMソングをブラスバンドでも。キャンペーンに応募してスコアを手に入れよう!!

ポカリスエットのCMソングをブラスバンドでも。キャンペーンに応募してスコアを手に入れよう! ポカリスエットのCMで流されていたCMソングが、ブラスバンド用のスコアとして全国の中学・高校の生徒、教職員を対象に先着250校にプレゼントされるキャンペーンが実施される。 […] Tweet

4スタンス理論 すべての人間は4つのタイプに分類される!? あなたは何タイプ?

4スタンス理論 すべての人間は4つのタイプに分類される!? あなたは何タイプ? 近頃4スタンス理論という言葉をよく耳にします。テレビでも取り上げられるようになってきました。 例えば電車のつり革の持ち方、うちわの扇ぎ方ひとつ見るだけで、その人の体の使い方 […] Tweet

編集部伊藤が選ぶ、東京都高校野球秋季大会ベストナイン!

秋季大会は早実の11年ぶりの優勝で幕を閉じましたね〜。2次予選からはほぼ毎日試合を見続けました。見れなかったチーム・選手もあるのですが、見れた選手の中からベストナインを選んでみたいと思います。 投手 松澤海渡(帝京) ピッチャーは帝京の松澤。ピッチャーって闘志バリバリの本格派タイプもいれば、クレ […] Tweet

【東京都高校野球】いよいよ明日決勝。清宮だけじゃない! 見所を紹介。

【東京都高校野球】いよいよ明日決勝。清宮だけじゃない! 注目の対決の見所を紹介。 11月3日(木)に予定されている、東京都高校野球平成28年度秋季大会決勝。決勝戦のカードは激戦を勝ち抜いてきた早実と日大三に決定した。それぞれの学校の注目選手、試合のみどころを紹介したいと思います。 清宮幸太郎(早実)はもはや説明不要。世代最強打者のファーストスイングをみよ! この男の説明はもはやいらないだろう。世代最強打者の清宮幸太郎(早実)だ。彼の良さはその「柔らかさ」。長距離打者にもかかわらず、コンタクトする能力が抜群に高い。また、自分のゾーンに入ってくるまでボールを待てることもできるため、いらないボールには手を出さない。これが独特の不気味さを演出しているのだと筆者は思う。球場の雰囲気を変える彼のファーストスイングに、ぜひ注目していただきたい。 […] Tweet

【まとめ】東京の高校で珍しい部活動10選!

【まとめ】東京の高校で珍しい部活動10選! これまで編集部が取材してきた東京の高校の珍しい部活動です。これはまだ氷山の一角ですが、10の部活動をご紹介します! ①多摩大学付属聖ヶ丘中学・高等学校 交通機関研究部(記事はこちら) こちらの交通機関研究部は、さまざまな乗り物の研究を行っている部活動。鉄道以外にも飛行機、車の研 […] Tweet

【六本木中学校サッカー部】外部指導員のあり方と、これからの「部活動」

外部指導員のあり方と、これからの「部活動」 みなさんの学校の部活には「コーチ」はいますか? いる部活もあれば、いない部活もあると思います。先生とはまた違った意味で支えになるコーチ。今日はその「コーチ」にスポットをあてて、ある部活動を紹介したいと思います。 六本木中学校サッカー部 六本木中学校は、六本木駅から徒歩5分ほど。都心のど真ん中にある公立中学校です。 グラウンドからは六本木中心のビルの風景が見える […] Tweet

【読者プレゼント】今、密かなブーム。 結ばない靴ヒモ CATERPY RUN(キャタピラン)

【読者プレゼント】今、密かなブーム。 結ばない靴ヒモ CATERPY RUN(キャタピラン) こんにちは!😀  編集部の伊藤です。 早速ですが、みなさんこれ見たことありますか? 今、密かなブームになっているCATERPY RUN(キャタピラン)です。 これ、いったいなんなのかというと、靴ヒモなんです。 いや、実際使ってみましたけど、ヒモじゃあねえ。これはあれだ、靴ゴムだ。 […] Tweet

【神奈川県高校野球 観戦レポート】秋の神奈川を制したのは慶應! 万波も登板するも、横浜高校の県内公式戦連勝記録は30でストップ

【神奈川県高校野球 観戦レポート】秋の神奈川を制したのは慶應! 万波も登板するも、横浜高校の県内公式戦連勝記録は30でストップ 9月27日(火)、サーティーフォー保土ヶ谷球場にて高校野球神奈川県秋季大会決勝 横浜vs慶應義塾の一戦が行われた。 9月も終わりだというのに、30度を超え、夏が戻ってきたような暑さの中試合が始まる。 試合はいきなり動く。1回表にプロ注目の3番増田(2年)の中犠飛で横浜が先制するも、慶應もその裏に3番森野(2年)、4番正木(2年)の犠飛と5番下山(1年)の右前タイムリーで3点を返し逆転。 5回に試合はまた動く。横浜の8番角田(1年)の同点に追いつく本塁打が飛び出すと、その裏から万波(1年)がマウンドに。その瞬間球場からどよめきが起こる。万波は2回を1失点で締め終盤につなぐ。 しかしゲームを制したのは慶應だった。7回から登板したエース板川を捉え3点追加し、4-7で慶應が秋季大会優勝を飾った。 これで横浜の県内公式戦連勝記録は30でストップ。 慶應と横浜は10月22日から行われる関東大会出場が決まっている。 5回から登板した万波(横浜・1年) (取材・文◎伊藤文人) Tweet